ドラフトでアソボ 続々と各球団が早実・清宮幸太郎をドラフト1位表明 忍者ブログ

プロ野球ドラフト会議をネタに予想アソビをしているブログです。ドラフト2019は右投手と捕手が豊作の予感大!ドラフト候補2019をたくさん挙げて勝手に独自でランク付けしています。中日ファンですがドラフト予想は公平にやっているつもりで日々ドラフト指名選手や順位を考えてばかり。ドラフトニュース2019からTwitterで更新しています(^∀^)/
やはり一段ランクが上ですね

サンスポ.野球
来秋のドラフト会議に向けて、阪神の基本方針が明らかになった。清宮を1位指名へ-。高校No.1スラッガー獲りを、球団首脳が認めた「今の段階で清宮君以外を指名することは考えにくい。1位『候補』ではない。1位で『いく』ということ。甲子園のスター。お客さんをあれだけ集められる力がある
(中略)
清宮の父でラグビーのトップリーグ・ヤマハ発動機監督の克幸さん(49)は、虎党として有名。赤い糸で結ばれていることを信じて、熱視線を送り続ける。清宮について、日本ハムの栗山監督がすでに「非常にうち(のチーム)っぽい選手。可能性は十分にある」と1位指名を示唆。巨人も岡崎スカウト部長が「今の時点でトップクラス。俺が担当をやろうかな」と自ら密着マークすることをにおわせている。他球団も1位有力候補に掲げており、プロ入りを宣言すれば複数競合は必至だ。

来秋のドラフト候補には清宮以外にも好打者が並ぶ履正社高・安田尚憲内野手(2年)は高校通算44発。「東の清宮、西の安田」と称される存在だ。横浜高・増田珠外野手(2年)は走攻守三拍子そろい、龍谷大平安高・岡田悠希外野手(2年)は1年秋から主力を務める好素材。投手ではMAX150キロ左腕のJR東日本・田嶋大樹投手らが注目を集める。
★日本ハムと阪神は確定でしょう。あと巨人、DeNAも記事が出ました。当然ほかのチームも評価が高いのは当たり前です。このタイミングの表明は、『きっと家族の中では「早大のスターになってから」が既定路線かもしれないですが、ぜひプロ志望を表明してください、必ず球界のスターに育てますから』というメッセージを発信している感じがします。
確かにドラフト2017は好打者が多いですが、清宮を外した後に残っている保証はないのでそこの考え方で割れる球団もあるでしょう。安田がセンバツ2017で打撃開眼すればさらに悩みそうですね。可能性は薄いけどできれば日大三高もセンバツに選ばれて金成麗生も観れたら最高だけど。横浜と龍谷大平安は夏に期待です。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

ブログパーツ

プロフィール
HN:
プルート太郎
性別:
男性
自己紹介:
★2005年11月23日創刊★
カテゴリー
ブログ内検索


   

にほんブログ村

野球 ブログランキングへ

ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   ドラフトでアソボ   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]