ドラフトでアソボ DeNAは誰を狙っているのか2016:おさらい 忍者ブログ

プロ野球ドラフト会議をネタに予想アソビをしているブログです。ドラフト2019は右投手と捕手が豊作の予感大!ドラフト候補2019をたくさん挙げて勝手に独自でランク付けしています。中日ファンですがドラフト予想は公平にやっているつもりで日々ドラフト指名選手や順位を考えてばかり。ドラフトニュース2019からTwitterで更新しています(^∀^)/
何か見つかればいいけど


★7月に行なった「ドラフト予想アソビ:阪神は誰を狙っているのか」を検証してみたいと思います。何か今後の参考になればよいけどどうなるかな。(ドラフト会議2016指名結果

入札
入札は色々噂がありましたが、田中ではない気だけはしてました。藤平尚真今井達也という高校生を気にしていると思われました。何にしても右投手だろうなと。結果は柳裕也でした。
 
外れ1位
柳は2球団競合で外れ、藤平や今井は入札されていて縁がありませんでした。佐々木千隼が残っていたからOKですが5球団競合はハードル高すぎで、左腕の濱口遥大となり、加藤拓也も外れました。
   
2位以降
2位は見事当たり水野滉也でした。これはわかりやすく高い評価をしていました。もう一人的中は細川成也でした。北関東の注目選手はかなりアリます。もちろん高い評価コメントもありました。松尾大河京山将弥も評価が高かった通りの指名で納得の形でした。即戦力投手を1,2位で獲ったのち高校生を3人連続指名し、そこから4人即戦力投手&内野手とメリハリがあり素敵な指名。ヤクルトから田中も補強して内野手が重点ポイントの一つでした。全体の指名として少し地味に感じるかもしれませんがかなり評価できます。
 
考察
・神奈川大学は地元枠
・北関東枠は鉄板
・右投手と内野手が補強ポイント
 
ドラフト2017展望
もし今年も戸柱、倉本、桑原あたりがしっかりレギュラーで活躍できるとセンターラインがしっかりして3人とも若いので安定感がチームに生まれます。投手陣も急激に良化したが山口が抜けて若い投手が2年連続で活躍できるかは不透明といえばそうです。清宮幸太郎(早実)がプロ志望すればいくと思いますが今年入団の佐野恵太が大爆発すると微妙かな。清宮を外した場合は即戦力投手へ舵へ切るかも。その中で注目は、清宮回避なら田島大樹(JR東日本)が一番星だが、外れ1位には残らないでしょうから馬場皐輔(仙台大)鈴木康平(日立製作所)西村天裕(NTT東日本)あたりでしょうか。チーム状況が昨年よりもさらに良くなりそうなので、以降は高校生の高素材を狙うのではないでしょうか。石川翔(青藍泰斗)栗尾勇摩(山梨学院)あたりを挙げておきましょう。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

ブログパーツ

プロフィール
HN:
プルート太郎
性別:
男性
自己紹介:
★2005年11月23日創刊★
カテゴリー
ブログ内検索


   

にほんブログ村

野球 ブログランキングへ

ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   ドラフトでアソボ   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]