ドラフトでアソボ 今年の左腕は豊作か? 忍者ブログ

プロ野球ドラフト会議をネタに予想アソビをしているブログです。                                                                     ★ドラフト会議2017ももうすぐですね!清宮幸太郎クンはどこへいく(^∀^)/
何か違和感があったので改めて

★ドラフト予想アソビ2016は終了しましたが、個人的には色々予想は続いているわけです。その中でどうしても左腕投手のタマが揃わないんです。投手は大豊作で、上位は左腕投手も目玉がいて華やかですが実用的な左腕が少ない気がしたので頭の中を整理してみます。
高校生投手候補」「大学社会人投手候補
上位濃厚左腕
 1.寺島成輝(履正社高)
 2.高橋昂也(花咲徳栄)
 3.堀  瑞輝(広島新庄)
 4.古谷優人(江陵高校)
 5.高山優希(大阪桐蔭)
 6.濱口遥大(神奈川大)
 7.笠原祥太郎(新医福)
 8.中尾  輝(名古屋経)

 【指名濃厚左腕
 9.土肥星也(大阪ガス)
10.大江竜聖(二松学舎)
11.山口裕次郎(履正社)
12.長谷川宙輝(聖徳学)
13.高橋拓己(桐蔭横浜)
14.床田寛樹(中部院大)

その他左腕候補
15.竹内  諒(早稲田大)
16.小林弘郁(愛知東邦)
17.池田  駿(ヤマハ)
18.喜久川大輔(JR東海)
19.榎本  亮(パナソニック)
20.松田浩幸(MHPS)
21.大宮慎司(王  子)

★数字はカウントなのでランキングではありません。正直、社会人がわかりませんね。それ次第でかなり変わりますが、それほど少ないというわけではないかな。長谷川宙輝がプロ志望したのは大きいです。ただし、上位の9選手は、左腕を重点補強ポイントに置いていないチームでも指名するでしょう。もしくは、1球団で左腕を1~3位くらいを連続指名もあれば、選べなくなる可能性もあります。
特に来年すぐ中継ぎで働いて欲しい場合の投手が不足気味ですね。今年ドラフトは豊作なのですが、右投手が多く、左腕も上位は素晴らしいが少し即戦力不足で野手も少ないという構図となっています。

★球団は残ったランキング順に指名するタイプと補強ポイント重視タイプと大きく分類すると分かれます。基本は、その折衷タイプでしょうが。1、2位で左腕を獲り損ねると左腕が欲しい球団は心配なので2位で他の高素材を泣く泣く回避し、繰り上げて指名する球団が出てくるのではないでしょうか。ペナント下位チームのオリックス、西武、ヤクルトあたりは、3位まで順番がかなり遅いので、そうなるかな。野手もそんなイメージと考えます。


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ブログパーツアクセスランキング
プロフィール
HN:
プルート太郎
性別:
男性
自己紹介:
★2005年11月23日創刊★
P R


   

にほんブログ村

野球 ブログランキングへ

ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   ドラフトでアソボ   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]