ドラフトでアソボ ドラフト2015検証:この人は誰? 忍者ブログ

プロ野球ドラフト会議をネタに予想アソビをしているブログです。中日ファンですがドラフト予想は公平にやっているつもりで日々ドラフト指名選手や順位を考えてばかり。さてドラフト2020は近畿大学のスーパースラッガー佐藤輝明クンがいいなあ。ドラフトニュースはTwitterで更新しています(^∀^)/
毎年そうですが反省のため

★1年間ドラフト候補の情報を追いかけるわけですが、「この人誰?」と思う選手がかなりの人数でいます。「お前が知らないだけだ!」という選手も多いと思いますが、なるべく私もそうなりたくないので反省会です。

船越涼太(王   子)捕 広島4位
   都市対抗で注目度UP。躍進した社会人
   チームメンバーは要チェック。西川
茶谷健太(帝京三高)投 福岡4位
   MAX145キロ投手だが打者として獲得。
   右投げ右打ちの185cm85kgと大柄
青山大紀(トヨタ自動車)投 大阪4位
   高校時代は超有名。ただしトヨタでは?
   高卒解禁選手は幅広く確認が必要
山本泰寛(慶応義塾)内 巨人5位
   チェック不足でした。堅実な守備はかなり
   有名だったようです。これは私の怠慢
青柳晃洋(帝京大学)投 阪神5位
   同僚の西村に目を奪われ漏れていました。
   怪我から復帰後活躍したサイドスロー
川瀬  晃(大分商高)内 福岡6位
   大分商と言えばジャパンのエース格森下が
   在籍。観に来ていて他の選手が目にとまる的な
信楽晃史(宮崎梅田学園)投 千葉6位
   ノーデータでした。都市対抗であのJR九州
   に補強されたというのは凄い。
村林一輝(大塚高校)内 楽天7位
   右投げ右打ちで180cm72kgの大型遊撃手
   プロ志望届けをもっとチェック必要
鈴木昂平(三菱重工名古屋)内 大阪7位
   ノーデータ。東海大時は3度の首位打者
   堅実な守備と巧打
中川皓太(東海大学)投 巨人7位
   日ハム7位の吉田侑が春から大失速するなか
   春に大活躍した左腕。この変化を見過ごした
松崎啄也(日本製紙石巻)内 巨人8位
   ノーデータ。作新学院で甲子園出場
   体がガッチリしたプルヒッター
国場  翼(第一工業大)投 西武8位
   ノーデータ。小、中と日ハム1位の上原と
   チームメイト。MAX149キロ右腕
赤間  謙(鷺宮製作所)投 大阪9位
   横浜7位の野川や斎藤英輔は有名ですが。
   MAX148キロ右腕
藤田航生(弘前工高)投 西武9位
   MAX143キロの左腕をリストに入れられて
   いませんでした。これは反省

★上記14人が「この人誰?」でした。自分なりに反省点を挙げます。

社会人をもっとチェック必要
    特に補強選手&全国大会躍進チーム
右投げ右打ちの大型内野手の高校生
    高校生は志望届け後に再度リスト化
MAX150キロ近い投手は間違いなし
    やはりMAXチェックが必要ですね

★ドラフト2016はもう少し「この人誰?」少なくしていきますよ!

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

ブログパーツ

プロフィール
HN:
プルート太郎
性別:
男性
自己紹介:
★2005年11月23日創刊★
カテゴリー
ブログ内検索


   

にほんブログ村

野球 ブログランキングへ

ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   ドラフトでアソボ   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]