ドラフトでアソボ ドラフト2015予想アソビ:上位24人は誰だ?6月3日号 忍者ブログ

プロ野球ドラフト会議をネタに予想アソビをしているブログです。ドラフト2019は右投手と捕手が豊作の予感大!ドラフト候補2019をたくさん挙げて勝手に独自でランク付けしています。中日ファンですがドラフト予想は公平にやっているつもりで日々ドラフト指名選手や順位を考えてばかり。ドラフトニュース2019からTwitterで更新しています(^∀^)/
先回と変わったところは

★ドラフト予想アソビで上位候補はある程度固めたいのでいつもやっています。自分の予想を書き、みなさんのリアクションと合わせて、これから1年間形作ります。ただ,プロ志望届けを出さない選手も多々いるので、結果は大きく食い違う事もありますが別にどおってことはないです。「ドラフトでアソボ」内で予想アソビのネタなんですから。皆さんのご意見を広く受け付けます。それに対して「それはないね!」などの意見は遠慮ください。自由にいきましょう。『ドラフト2015予想アソビ:上位24人は誰だ?新年号

確定じゃないの?投手
 1.高橋純平(県岐阜商)右:もう知らない人がいなくなった
 2.吉田  凌(東海相模)右:不調から脱出の兆しもありOK
 3.小笠原慎之介(相模)左:高校左腕NO.1はプロが大注目
 4.熊原健人(仙台大学)右:荒削りだがMAX152キロ右腕
 5.上原健太(明治大学)左:190cmからMAX151キロの左腕
 6.多和田真三郎(富士)右:切れのあるMAX148キロの速球
 7.西村天裕(帝京大学)右:MAX152キロのリリーフタイプ
 8.今永昇太(駒澤大学)左:MAx147キロ左腕で東都で今秋7勝
 9.猿川拓朗(日立製作)右:重い速球とカット、SSFの本格派
10.横山弘樹(NTT東日)右:MAX150で変化球の制球も抜群
11.加藤貴之(かずさM)左:ダイナミックな投法の大型左腕
12.狭間正行(ホンダ熊本)右:荒削りだがMAX154キロの快速球
13.関谷亮太(JR東日本)右:MAX148キロの重い速球で台頭
14.近藤大亮(パナソニック)右:躍動感あるフォームからMAX149

確定じゃないの?野手
15.平沢大河(仙台育英)遊:野手でワンランク抜けているかな
16.高山  俊(明治大学)外:身体能力抜群で3年生で100安打
17.大城滉二(立教大学)遊:確実な守備と打撃で即戦力候補
18.吉田正尚(青山学大)外:小柄だがパワフルな打撃で注目

いよいよわからないけど
19.高橋奎二(龍谷平安)左:オンリーワン的なライアン投法
20.桜井俊貴(立命館大)右:オーソドックスな投手NO.1かな
21.唐仁原志貴(福岡大)左:伸びある速球と変化球で討ち取る
22.本田圭佑(東北院大)右:話題性も含めて2位以内もある
23.黒瀬健太(橋本初芝)捕:捕手が不作で70発男は突出か
24.谷田成吾(慶応義塾)外:不振から抜け出せ!左の大砲

★だいぶ変わりました。迷ったけど落選した選手がいっぱいいます。特にプロからのニーズが高い、「快速左腕投手」「将来性のある捕手」「右打ちの大型野手」などが入れ込めていません。
今回、頭が整理できました!『今年は豊作です!』とくに投手ね
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
多和田真三郎はマックス151㌔
近藤大亮はマックス151㌔ですよ
アスラン| | 2015/06/07(Sun)19:45:17| 編集
無題
大商大の岡田もドラ1候補ですよ。
NONAME| | 2015/06/11(Thu)02:10:38| 編集
無題
春の成績だと茂木が2位以内に入りそうですね。どこのスカウトも絶賛してますし。

一方で大城や茂木は不調。秋の成績次第では4位くらいに下がるかも?
はまこ| | 2015/06/11(Thu)09:56:39| 編集
無題
大分商の森下は2位以上は確実でしょう。
プライアー| | 2015/06/20(Sat)19:15:53| 編集
無題
今さらですが、「大城や茂木」→「大城や谷田」でした。
すいません。
はまこ| | 2015/06/22(Mon)09:45:41| 編集

ブログパーツ

プロフィール
HN:
プルート太郎
性別:
男性
自己紹介:
★2005年11月23日創刊★
カテゴリー
ブログ内検索


   

にほんブログ村

野球 ブログランキングへ

ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   ドラフトでアソボ   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]