ドラフトでアソボ おさらい:ドラフト法則で的中させよう 忍者ブログ

プロ野球ドラフト会議をネタに予想アソビをしているブログです。★ドラフト会議2019も楽しそう!中日には東邦高校・石川昂弥くんに来てほしいなあ(^∀^)/
今年の1月3日のおさらい

★ドラフト会議2018から1か月以上経ちました。今日はドラフト法則の検証してみましょう。何か新しい気付きがあればよいけど、どうかな?

ドラフト法則で的中させよう2018」をおさらいします。

※ちなみに参考にどうぞ「ドラフトには法則がある12球団まとめ
 「過去のドラフト指名

千葉ロッテ
✖<法>伊藤将司(国際武大)投 「地元枠」「技巧派左腕枠」
  千葉愛のある技巧派左腕は指名するはず?
  →地元枠古谷拓郎技巧派左腕中村稔弥でした
✖<勘>堀  誠(NTT東日本)投
  同チームから2年連続で立正大も気になる
  →今年は社会人1名でもHonda2年連続指名で松田進
大阪桐蔭枠は鉄板(藤原恭大

東京ヤクルト
✖<法>法兼  駿(パナソニック)内 「四国枠」
  大下は亜大の一つ先輩ということもスパイス
  →四国枠市川悠太大型サイド枠にも合致
✖<勘>石井聖太(中央院大)投
    中央学院大出身は渡会、秋吉のみという事で
    →特になし
履正社はきそうかな(中山翔太
 九州高校生濱田太貴)、広島社会人坂本光士郎)も気になる

北海道日本ハム
✖<法>小島和哉(早稲田大)投 「早稲田枠」「埼玉枠」
  小島が中位で指名できるならありそうな気が
  →埼玉枠は花咲徳栄で野村佑希
✖<法>柴田  颯(札幌第一)内 「地元枠」
  高校生野手が多いことも後押しになるかな
  →地元枠はベタに福田俊でした
ハーフ枠万波中正)、下位で高校生野手枠(万波、田宮裕涼

中日
✖<法>栗林良吏(名城大学)投 「地元枠」「名城大枠」
  ただでさえアリそうなのに名城大は鉄板
  →もはや地元枠優先(根尾、勝野、垣越、滝野
✖<法>青島凌也(東海大学)投 「地元枠」
  後輩の小笠原もいて以前ならドストライク
  →栗林、青島(志望せず)ともに状況によりはあったとは思います
◆高校生主体に地元に目を向けた体制を確立。社会人も高卒。

オリックス
✖<法>吉川峻平(パナソニック)投 「地元枠」
  大阪出身者は多いけどずっと大阪ですね
  →関西出身者は多いからね(太田、富山、中川
✖<法>中神拓都(市岐阜商)内 「岐阜枠」
  岐阜で高素材がいたら注目したいね
  →今回はなし
愛知枠でトヨタ自動車(富山凌雅

読売
✖<法>森下翔太(東海大相模)外 「東海大枠」
  大田の本塁打記録を破りそうな勢いです
  →東海大菅生出身で東北枠の高橋優貴
〇<勘>横川  凱(大阪桐蔭)投
  印象悪いかもしれないけど松本竜、辻内系?
  →今回の数少ない的中でした!
◆急に高校生寄り指名で社会人、独立リーガーはゼロ

東北楽天
✖<法>山田健太(大阪桐蔭)内 「高校生大型野手枠」
  右打ちの大型野手を貪欲に獲り続ける
  →今回は左打者ばかり
〇<勘>引地秀一郎(倉敷商)投
  星野氏への忖度なくても良い投手ですね
  →3位まで残ったのも運命かな
◆漏れてましたが明治大学をずっと指名(渡辺佳明
 地元枠も意識高め(佐藤智輝、鈴木翔天

横浜DeNA
✖<法>渡辺佳明(明治大学)内 「地元枠」
  横浜高校渡辺元監督の孫は押さえたい
  →横浜出身者大貫晋一
✖<勘>増田  陸(明秀日立)内
  細川弟もありそうだけど増田にしてみた
  →特になし
北関東枠益子京右は予想通り。BCリーグから2年連続本指名
 (知野直人)、三重県出身者気になります(伊藤裕季也

埼玉西武
✖<法>辰己涼介(立命館大)外 「兵庫枠」「アスリート枠」
  ちょっとベタ過ぎかな。まあいいでしょう
  →兵庫枠松本航アスリート系山野辺翔、牧野翔矢
✖<法>富山凌雅(トヨタ自)投 「和歌山枠」
  源田もいるし、和歌山でも大家族で有名人
  →和歌山枠は薄くなってきたかな
◆富士大は鉄板(佐藤龍世

阪神
✖<法>平尾奎太(Honda鈴鹿)投 「地元枠」
  藤浪の同期で澤田はオリなのでここいきたい?
  →藤原、辰己、近本光司地元枠攻め
✖<法>太田  光(大阪商大)捕 「地元枠」「広陵枠」
  大卒捕手が多いのでない気もしますが法則なので
  →特になし
九州出身者の野手は多いかな(小幡竜平

福岡ソフトバンク
✖<法>小幡竜平(延岡学園)内 「地元枠」「高校生野手乱獲」
  九州の高校生候補はたくさんいるから迷うね
  →地元枠奥村政稔高校生野手野村大樹、水谷瞬
✖<勘>米倉貫太(埼玉栄高)投
  大きな投手好きですが今年候補が少ない感じ
  →大きな投手杉山一樹、泉圭輔
◆やはり育成でも独立リーガーは指名せず

広島東洋
✖<法>梅津晃大(東洋大学)投 「東北枠」「ジャンボ枠」
  2位指名要員として広島のツボにはまるかな
  →今回はなし
✖<法>坂本光士郎(新住広畑)投 「地元枠」
  地元で補強ポイントでとってもありそうです
  →地元枠正随優弥それに亜大
2位指名意外枠島内颯太郎(失礼)

★少し潮目が変わりつつある印象です。監督により変わることもあるでしょう。選手を的中は2名のみでしたが法則はまずまず当たっています。もう少しブラッシュアップして来年初頭には2019年の法則で的中を狙っていこうと思います。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
ロッテは小池事件で長年あった亜細亜大との不仲説を完全に払拭しましたね!
2年前のドラフトで宗接を指名し去年は亜大OBの藤岡を指名
そして今年は中村を指名
亜細亜大は毎年素晴らしい選手がたくさん出てきますし、今後も積極的に距離を近づけていけそうです

さらに10年前の長野の指名拒否から指名をしなかったHONDAからも永野・松戸と2年連続で指名

今回のFAで丸を獲ろうとした様に井口監督になってから地元千葉にゆかりのある選手を積極的に獲って地域密着を目指しています
来年は千葉出身の横浜・及川や国際武道大の勝又などの指名もあるかもしれないですね
| | 2018/12/02(Sun)23:20:17| 編集

ブログパーツ

プロフィール
HN:
プルート太郎
性別:
男性
自己紹介:
★2005年11月23日創刊★
カテゴリー
ブログ内検索


   

にほんブログ村

野球 ブログランキングへ

ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   ドラフトでアソボ   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]