ドラフトでアソボ 中日:ドラフト1位は清宮がダメでも高校生に照準 忍者ブログ

プロ野球ドラフト会議をネタに予想アソビをしているブログです。ドラフト2019は右投手と捕手が豊作の予感大!ドラフト候補2019をたくさん挙げて勝手に独自でランク付けしています。中日ファンですがドラフト予想は公平にやっているつもりで日々ドラフト指名選手や順位を考えてばかり。ドラフトニュース2019からTwitterで更新しています(^∀^)/
これは楽しみな記事ですね

日刊スポーツ:野球
中日が今秋のドラフト会議で、将来の主力候補にターゲットを絞ることが15日、分かった。13日に恒例のスカウト会議を開き、高校生の選定を進めていた。
 一番の狙いは、すでに球団から獲得指令も出ている早実・清宮。中田スカウト部長は「志望届を出したら必ずいくでしょう」と指名方針をあらためて明言した。もっとも、獲得できる確率を考えれば、次の一手が重要。そこでも高校生を中心とした“大物”を狙う。
 同部長は「ずばぬけた素材がほしい。3年後あたりにチームの軸になる選手。野手で言ったらホームランバッターになる要素の選手。中途半端な感じでは(チームが)何も変わらない」と強調した。今夏の甲子園組では横浜・増田珠外野手、広陵・中村奨成捕手がトップ級。「西の清宮」ともいわれる履正社・安田尚憲内野手ら、世代トップ評価の野手をマークしていく。 この数年間は大学・社会人の、いわゆる「即戦力」を中心に指名してきた。だが思うような成果が出ず、次世代のチームの骨格が見えていない状況。一方で、今年は大卒ドラフト2位の京田が遊撃のレギュラーに定着し、新しい風を吹き込んだ。
 京田のように、長年にわたって「主軸」を張れそうな選手を、投打とも計画的に獲得していく方針。森監督の意見を踏まえながら、大きなビジョンを持ってチーム再建にあたっていく。
★ここに出ていない選手で投手では青藍泰斗・石川翔、熊本工・山口翔、日大三・金成麗生、花咲徳栄・清水達也、秀岳館・川端健斗、柳ヶ浦・田中瑛斗あたり、野手の他では九州学院・村上宗隆、花咲徳栄・西川愛也、滝川二・高松渡、真颯館・高木渉あたりで1,2位を組もうとしてきそうです。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
中日は、高卒野手の育成力が無いから止めてくれ
とりあえず、堂上と周平を育ててからにしてほしい
NONAME| | 2017/08/17(Thu)22:24:14| 編集
無題
清宮入れば、客が増えるって幸せな考え

堂上や高橋をレギュラーで起用した方がいいだろ

清宮中日なんて都落ちですよ
愛鯉| | 2017/09/08(Fri)15:48:17| 編集

ブログパーツ

プロフィール
HN:
プルート太郎
性別:
男性
自己紹介:
★2005年11月23日創刊★
カテゴリー
ブログ内検索


   

にほんブログ村

野球 ブログランキングへ

ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   ドラフトでアソボ   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]